【D-room】家賃の値上げを拒否…できなかったけど減額できた話

ダイワハウスの賃貸住宅D-roomに引越しをしてきてから早2年が経とうとしていて、更新の時期が近づいてきました。

そんな矢先に管理会社であるダイワリビングから「貸室賃貸借契約の賃料の改定に関するお知らせ」という手紙が届きました。

貸室賃貸借契約の賃料の改定に関するお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。さて、ご入居いただいているお部屋の賃貸借契約につきまして、次回の更新時から、下記 の条件で賃料等の改定をさせていただきたく、ご案内申しあげます。
 今回のご案内は、企業物価・企業向けサービス価格の上昇、消費税率の引き上げ等の賃貸住宅の経営に係る経済情勢の変動及び周辺相場等との兼ね合いにより、賃料等の改定をお願いするものでございます。
 つきましては、次回の更新時にあらためて改定後の賃料等を記載した更新契約書類をお送りいたし ますので、更新契約書類が到着いたしましたら、趣旨ご賛同いただき、ご記名・ご捺印の上1部を弊社までご返送いただければと存じます。更新後の契約期間につきましても、これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願 い申し上げます。

敬具 

そしてその下には現在の家賃と更新後の家賃が記載されていたのですが…なんと10,000円の値上げ!!
いや〜、いくらなんでも10,000円は上げすぎでしょ…

これまでD-roomに限らず、家賃の値上げを要求されたことがなかったので、家賃の値上げはこんなにも一方的なものなのかが分かりませんでした。

それで調べてみると…そういうことね。と納得。
ダイワリビングの常套手段なのですね。
そして皆さんダイワリビングからの値上げの要求を断っていらっしゃる。

そもそも家賃の値上げはお互いの同意がないと成立しないらしけど、あたかも決まり事です的な感じで文書を送ってきているダイワリビングはとても不親切ですね。

皆さんが断っているのを見て…
真似しよっ!ってことで、ダイワリビングの担当営業所に問い合わせをしてみることにしました。

ダイワリビングへ問い合わせ

電話で問い合わせをしてみましたが、緊急事態宣言が発令されたばかりの頃で「コロナウイルスの感染防止対策でテレワークをしています」というアナウンスが流れてつながらず、my D-roomから「家賃の値上げは強制ですか?」という旨で、問い合わせをしてみました。

それから数日後に担当営業所の方からメールで返答がありました。

  1. 住んでいるエリアの家賃相場が上昇していること
  2. 同物件に最近入居した方にはその家賃で契約をしてもらっていること

なので、ご納得いただいた上で更新契約書を返送ください。とのこと。

強制ですか?と質問しているのに濁された感じはなんだろう。
強制です!なんて言っちゃったら、詐欺にでもなっちゃうのかな?

NOSUKE
今住んでいるところは最近賑わってきてはいるけど、家賃が極端に安いわけでもないんだけどな〜
それから他の部屋の家賃なんて知らんわ!

ということで、「一方的すぎて納得できませんので、現在の家賃での更新でお願いします。」と返答してみました。
ダイワリビングも一方的ですが、対する私も一方的になっていますが、ここはお互い様ということで。

それからダイワリビングから返答が。
「それでは、相場より安価ではございますが、5,000円の値上げで了承いただけませんでしょうか」と。

相場より安価ではございますがってなんだか一言多い気もしますが、折衷案を出してきてくれました。

NOSUKE
それでも毎月5,000円は痛いよね
最後に3,000円で交渉してみようか?
あと一押しでしょ!
値上げなしで!
NOSUKE
つ、つ、つ、つぇぇ…

「毎月5,000円の値上げでも厳しいので、現契約賃料での更新でお願いできませんでしょうか。」と、今回は丁重にお断りをしてみることに。

そして、ダイワリビングからの返答は「なんとか1,000円でも値上げにご協力いただけませんでしょうか。」とのこと。

NOSUKE
1,000円って…
更新時には値上げをせよ!的な社内マニュアルでもあるんですかね。

妻に負けず劣らずでダイワリビングもお強い!
まぁ、これ以上争うのもどうかと思ったので、1,000円の値上げで了承をすることにしました。

まとめ

値上げを拒否することはできませんでしたが、10,000円から1,000円に減額することができました!

しかし、こういう感じで一方的な文書が送られてくると、家賃の値上げをそのまま受け入れている方もいるんだろうなと思います。
それにしても、ダイワリビングのやり口は汚いですね。
あたかもこれは決まりですから的な感じの文面ですし、よく読んでみると値上げの理由も意味わかりませんですし。

家賃の値上げを打診されたら、交渉の余地は大いにあるかと思いますので、まずは問い合わせした方が良いかもしれませんね。

私の場合は拒否はできませんでしたが、減額できたよってことで、同様に困っている方の一助になれれば良いかなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です