和解が成立しました!月々の返済金額と返済期間

最近はパッとしない天気が続きますね。
そろそろ梅雨も明けてくれるでしょうか。
どうも、梅雨は嫌いなNOSUKEです。

司法書士さんより和解が成立したとの連絡を受けて、和解書を受け取りに行ってきました。

和解内容

和解金額

A社 ¥933,254
B社 ¥575,765
C社 ¥201,005
D社 ¥77,413
E社 ¥305,239
F社 ¥276,786
G社 ¥911,142
H社 ¥14,018
合計  ¥3,295,352

C社のみ730円の減額がありました。(笑)
減額はないと思っていたので、ありがたく受け止めましょう。

月々の返済金額と返済期間

(1回目) (2回目以降) 回数
A社 ¥12,854 ¥15,600 60回
B社 ¥9,365 ¥9,600 60回
C社 ¥5,005 ¥4,000 50回
D社
E社
¥6,752 ¥8,100 60回
F社 ¥5,386 ¥4,600 60回
G社 ¥6,442 ¥10,900 84回
H社 ¥14,018 1回
合計 ¥59,822 ¥52,800

※D、E社は債権会社が同じの為、まとめて返済

H社は、金額が少ないので1回で支払うことにしました。
他返済期間は各社異なり4年~7年になりました。
任意整理の支払い期間は最長5年と思っていたのですが、7年も可能なんですね。
これは私の毎月の負担を考えてくださり、交渉をしていただいたそうです。
とてもありがたいです。

返済方法

  1. 法律事務所にまとめて返済をする
  2. 自分で各債権会社へ返済する

法律事務所へお願いすると1社@¥1,000かかるので、返済金額とは別に毎月¥8,000かかってしまいます。
なので私は自分で各債権会社へ振込みで返済をしていく事にしました。

最後に

司法書士
初めて来た時より顔色良くなったね!
依頼前は精神的に不安定で生活もボロボロでした。
債務整理を依頼してからは、各社への返済は一旦ストップとなり、督促の電話も無くなったことから精神的にも安定することができて、生活も改善されていきました。
人目で見て分かるということは、初めは相当に酷かったのでしょうね。

早速返済は今月からとなります。

最終返済日;2023年6月予定

先は長いですが、地道に、コツコツと。
前に進んでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です