結婚式やりたくなかったけど・・・「両親のために挙げる結婚式」なんか素敵やん!

NOSUKEです

結婚をしたら必ずしも結婚式を挙げなければならない?
疑問ですね

周りは結婚をすると、こぞって結婚式を挙げているような気がします
中には挙げていない人もいるけど、それは私の周りでは少数派だと思う

友人の結婚式に参列すると、幸せそうな姿に憧れを抱くこともあったけど、いざ自分が結婚式する?となるとあまり乗り気になれない

祝福されるのが苦手なのかも

そもそも人前に出るのが苦手
誕生日会をやろう!って言ってくれても、できれば断りたい
『プレゼント何が欲しい?』
なんて聞かれようものなら、なんだか気が引けてしまう

人前に出るのが苦手というよりも
自分が主役となって祝福されるのが苦手なのかもしれません

 

会社では一部の人にしか結婚したことを報告してなかったので、知らなかった人から『NOSUKE君って秘密主義だよね』なんて言われることもあったな

秘密主義なわけではないのです
『おめでとう』そんな祝福の言葉を貰うのが気恥ずかしかっただけなんです

それほど、こういった類のイベントが苦手です
祝う方であれば、喜んで祝ってあげますけどね

それとお金の問題

結婚式ってお金がかかるイメージがあります
規模にもよるのでしょうが、一般的に結婚式には平均300万円ほどかかるっていうのを見かけました

挙式・披露宴の最終支払金額は5年連続で「300~350万円」がトップ

挙式・披露宴を行った方の最終支払金額は、昨年に引き続き「300~350万円」が最多となりました。
平均金額は322.6万円※1で、昨年の315.8万円と比べて6.8万円(2.1%)増加しました。

みんなのウェディング白書2016

みんなよくお金ありますよね〜
私なんてマイナスだぞ(泣)

300万円なんて大金はないし、苦手な祝福を受けて、それでお金を払うのはどうも納得がいかないわけです

だから結婚式はやりたくない

「結婚式はやらないよ」
そう両親には結婚前から伝えていました

『2人に任せるよ』
お互いの両親はそう言ってくれ

『無理にやっても楽しくないもんね。だからNOSUKEに任せるよ』
嫁は反対せずに、私に任せてくれた

なので、結婚式を挙げないで済むと思っていたのですが、母親は任せると言いつつ、本心はそうではなかったんですね

本当は結婚式やって欲しかったんだ

私の母親が嫁に話したそうなんです

それを聞いた嫁は私に
『やっぱり結婚式やる?』

母親の気持ちも分からんでもないけど

やっぱり
「結婚式はやりたくない」

嫁は悲しげに
『そっか・・・』

私の両親のことまで気にかけてくれるのはすごく嬉しいけど、私はやっぱり結婚式をやりたくなかった

結婚式やろっ!

それから数日して、嫁から『結婚式やろっ!』
今度は問いではなく、なかば強制のように

『結婚式って、自分らの為じゃなくてさ、両親のためにやるっていう考えもあるんじゃないかな?お義母さんからあんな言葉聞いたら、結婚式やりません。なんて言えないよ・・・親孝行だと思ってさ』

「両親のために結婚式を挙げる」

親孝行どころか今でも迷惑をかけっぱなしで、これからも親孝行できる機会なんて多くはないはず

結婚式を挙げることが親孝行になるのか分かりませんが、それで親が喜んでくれるのであれば、結婚式を挙げてもいいのかなとも思ったのですが、すぐに答えは出せませんでした

どうしても人前に出るのは避けたい
だって、結婚式の主役ってなんか見せ物みたいじゃないですか
それに加えてお金もかかるし、準備も凄く大変そう

メリットよりデメリットの方が多いような気がしてなりませんでした

まぁ、捻くれ者の私は散々駄々を捏ねましたけど、嫁にも説得されて結婚式を挙げることにした

 

両親のために挙げる結婚式

嫁から言われた言葉、とても素敵ですな

 

結婚式を挙げることが決まってから、嫁がいくつか式場のカタログを持ち出してきました

いつのまに・・・
本当にいつのまにです
全く気付きませんでした

私の母親の話を聞いてから、資料請求をして集めていたらしく、私を説得するのも想定内だったみたいでした
完全に手玉にとられてます

式場探しは苦手なタイプの人ばかり

結婚式を挙げると決まってからは、毎週のように式場やブライダルサロン、ブライダルフェアに足を運びました

どこへ行っても、やたらテンションの高いプランナーさん
仕事なんでしょうがないのかもしれないけど、グイグイ具合は本当に苦手

やっぱダメかもしれん
苦手だ、苦手すぎる〜

毎週そんな苦痛が続いた
あまりにも担当が嫌すぎて、式場はよかったんだけど候補から外したところもあったりとか

人対人だから、どうせやるんだったら気持ちよくやりたいじゃないですか
そのプランナーは嫁も嫌だったらしく、私が候補から外そうって言ったら、即納得してくれた

みんながみんなそうではないけど、割合的には多いんじゃないかな
いい人もたくさんいたけどね

最終候補に残したのは、式場が良かったからっていうのもあるけど、このプランナーさんにお願いしたいっていうのも理由の一つとしてありました

私のいない間に結婚式が決定

なんだかんだで2件に絞った式場候補
嫁からの提案で私の両親を連れて行きたいというので、一緒に見学に行ってきました

『結婚式やることにして良かったね』
両親の楽しそうな姿を見て、嫁は嬉しそう

両親は任せるとか言ってたけど、やたら口を出してくるんだよな
それだけ楽しみにしてるんだろうね

そして、私がトイレで席を立っている間に
仮契約を済ませていました・・・

まだあと1件残っているけど・・・
『ここに決まったから』と父親

決まったって・・・
私に決定権はないのですか

両親と嫁は笑ってましたが、私は苦笑いです・・・

不安もあるけど、楽しむしかない!

そんなこんなで、結婚式を挙げることにしました
両親が楽しみにしている姿をみると、結婚式を挙げることにして良かったと思えます

人前に出ることは腹をくくったとして、費用をどうするかが、今はとても心配

なんとかなる・・・かな?

 

決まったからには楽しむ

おわりっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です